Music youtube 雑記

鬼滅の刃

はじめに言っておきます。ネタバレがあります。

気にする方は読まないでください。

youttube でLisaの曲で紅蓮華がよく出てくるので、なんでかなーと調べてみると、

鬼滅の刃というアニメの主題歌で今、流行っていることを知った。

Lisaは以前バンドでコピーしたこともあり、曲もかっこいい!! 

youtubeではTHE FIRST TAKEというので、本人の動画が上がっている。

ちょっといいイヤホンかヘッドホンで聞いてほしい。

伴奏はSTEINWAY & SONGのピアノだけで、マイクとLisaの距離感がわかる感じで、

ヴォーカルがとても引き立つ動画だ。

もう何十回となく聞いた。

こんなこと久しぶりだ。Lisaが作詞をしている。

漫画を読んでからそれに合わせて作詞してるんだなーっていうのが

よくわかる歌詞の内容になっていると感じます。

あと、これ気に入ってよく聞いています。

鬼滅の刃とLemonをコラボさせてyoutube にUPしている。

こーゆーのは法的にいいのかどうかはよくわかりませんが、

よく見ています。

Lemonは本人さんが歌うのよりもこの女の人が歌うほうが好きです。

この歌は死んでしまった人を思い出す歌なので、鬼滅の刃には合うのでしょう。

そして、アニメがAmazon prime videoで無料で見れるので、

26話全部を3日で見ました。

泣きそうになりましたW 45歳になりましたが、どうやら涙もろいようです。

まあ、そんな事は知っていましたがw 自分ですからw 

26話では完結しませんでした。

よく知らなかったので調べてみると、週刊少年ジャンプで連載中とのこと。

なつかしいですね。ジャンプよく読んでいました。

単行本は19巻出ていて、人気が爆発しているようで、何処に行っても購入出来ないようでした。

しかし、kindleで売っているではないか!!

9巻全部購入!!!

電子書籍に品切れはない!!!

アニメの続きが今年、映画になるようです煉獄編?

煉獄杏寿郎

(れんごく きょうじゅろう)

 

杏寿郎

老いることも、死ぬことも、人間という儚い生き物の美しさだ。

俺は俺の責務を全うする!! ここにいる者は誰も死なせない!!

 

生まれついて人より多くの才に恵まれた者は、

その力を世のため人のために使わねばなりません。

弱き人を助けることは、強く生まれた者の責務なのです。

責任をもって果たさなければならない使命なのです。

決して忘れることをなきように

母の言葉を忘れることなく、

責務を全うした煉獄は絶命してしまいますが、

その言葉通り誰一人として、死なせることはありませんでした。

映画見に行きます!!

無限列車編でしたw

勢いにまかせて煉獄編と書いてしまいましたが、

煉獄は主人公ではないんですよねw

 

とにかくキャラ立ちが半端ない印象です。

うーんキャラについて書こうと入力していると、

なんて変換のしづらい名前ばかりなんだろうw

竈門炭次郎(かまど たんじろう)

竈門禰豆子(かまど ねずこ)

我妻善逸(あがつま ぜんいつ)

嘴平伊之助(はしびら いのすけ)

ルビがないと読めませんw 

 

この4人を中心に物語は進んでいきます。

どんなキャラかとか書いていくと、ブログが書き終わらないのでw

アニメを見て一番印象に残っている。

善逸について、

とにかく、へたれやろー、なんです。

これがまた、もういいよってくらい、へたれやろー、なんです。

そして、おんなのこ、だいすきなんです。

もう、どうしようもないキャラなんですが、

雷之呼吸 壹之型

霹靂一閃!!!!

ルビが必要ですか? はい、必要です。こちらです!

(かみなりのこきゅう いちのかた へきれきいっせん)

動画はこちらです!

 

はい! 抜刀術 かっこいい!!!

ちなみにこのとき、本人は気絶しています。

 

禰豆子 かわいい!!

鬼になっても人を食べないどころか、

人を守る鬼、復讐と禰豆子を人間に戻すために、

炭次郎は戦います。

 

そして、

鬼舞辻無惨(きぶつじ むざん)現在、最後の敵、

炭次郎の母、兄弟を殺害、禰豆子を鬼にした張本人、

かなり早い段階から姿を見せます。連載ではもう戦っています。

 

こいつの血が入ると人間は鬼になります。

それぞれ鬼も悲しいエピソードがあるんです。

 

無惨を倒したら、物語は終わってしまうのか! 

そんなことが話題になっているようです。連載は終わらないでしょう、

これだけ人気に火が着いたなら、集英社が終わらせるはずがないw

俺も終わって欲しくはないですね。

無惨を倒せず、か、炭次郎が無惨の代わりになってしまうような事態がおこって、

鬼殺隊の意思を継ぐ者たちの物語が展開していくんじゃないかと、かってに想像しています。

 

 

 

-Music, youtube, 雑記

PAGE TOP

Copyright© ゆうBLOGS , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.