FX

FX3/14-3/20

今週のトレード

損益 -5540円

利確 2回 損切り 5回

(T_T)

今週は負けてしまった。
先週調子よく勝てていたので
残念だが反省して次に活かしていきたい。

評価と反省

負けトレードの原因は、
先週、豪ドル円の上昇トレンドに乗って
勝っていたので、今週もそのトレンドに
乗っていこうと思い過ぎていたことにある。

押目を待って、拾っていく作戦はとても有効で
良かったのだが、どこまで押目を待つのか
という問題だ。

後から見れば一目瞭然で、良くわかるのだが
リアルタイムだとそうもいかない。

まずは勝ちが続いたところで
もっと、もっとという気持ちを落ち着かせ
じっくり考えてチャートを見ることが大切だと思った。

理屈はわかっているのだけれど、
実際なかなか難しい。

先週は上昇トレンドで上がっていき
前回高値で引いた水平線タッチでレジスタンスに
なっている。
そこから押目を待ってロングエントリーを狙いにいく。
ダウ理論と今回の場合は、トレンドラインブレイクで
ダブルボトムからの上昇で3円(300pips)程の
利益が狙えた。

押目的には1時間足200SMA、平行チャネル下限から
高値越えでエントリーしていれば

(T_T)

すごくわかりやすいところではないだろうか。

後から見ても唯一懸念すべきところは
木曜日の午前3時にFOMCがあったので
握ることが出来たかどうかだ。

ここで決済していてもなかなかの利益を
狙えている場所だった。

実際は浅い押目で5回も諦め悪く損切りして
上がっていく手前で諦めた。

非常に残念なトレードだった。

評価するところがあるとすれば
資金管理を徹底していて、
損切り額を大きくしていないところ
ある程度負けた後に熱くならず
エントリーを見合わせたところだろうか。

まあ、もう一回エントリーしていたら
今週も余裕でプラスで終われたところ
だったのだけれど。

FOMCでは株が下がってきているので
支えるためになんか言っていたようですね。

フェデラルレートを予定通り0.25%上げた。
将来展望を話した。
ってことでした。

それからかなりの円安が続いています。
119円をつけても日銀の黒田総裁は
円安容認でした。
円はまだ上がっていきそうですね。
120円はいくとか良く見聞きしますが
もうすぐそこに迫っています。
どこまで上がっていくのだろうか。
ドル円はまだ上目線です。

来週は

23日(水)16:00 英国 消費者価指数
24日(木)21:30 米 経常収支、第4四半期

引き続きウクライナ情勢が注目だ。

ドル円、クロス円は上昇トレンドだが
レジスタンスからの押目待ちをしっかり実践して
トレードしていきたい。

-FX

PAGE TOP

Copyright© ゆうBLOGS , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.