FX

FX2/21-2/17,二月の評価

損益 6550円

利確 10回 損切り 5回

(*^_^*)

ロシアのウクライナ侵攻で円高になって
ボラティリティが高かった印象。

ウクライナ侵攻のニュースで円高になったところで
どんどん円高になっていくことに期待してしまって
結局その日は、マイナスに終わってしまったのだけれど
そんなニュースが流れても、テクニカルの平行チャネル
がサポートラインになってチャートは動いていくんだなと
すごく実感した。
テクニカルは信用して、リワードなど戦略を立てる価値が
十分あることがわかった。

ヘッドラインニュースで動いていても
テクニカルをあてにしてやっていけることがわかった。

あと、前も考えていたけれど
毎回損切りはしっかり考えて逆指値を決めているが
利確は裁量で見ながら決めることが多い。
が、見ていると早めの利確になってしまい
損大利小になりやすいので
利確位置をテクニカルでしっかり決めてやっていくようにする。

 

2月の評価と反省

損益 9279.09円

(*^_^*)

月次でプラスで終われている。

この調子で続けていきたい。

3月のFOMCでは利影がどれくらいになるか注目されている。
0.25か0.5か
しかし、ウクライナ侵攻が落ち着かないと
なかなか難しい状況は変わりがない。

リスクオフの円高
有事のドル買
ドルの金利上昇でリスクオフ
そしてドル買い
各国のインフレ対策で金利上昇具合
なんかが複雑にからんでいるので
なかなか難しい状況だ。
方向感が出たところについていきたい。

3月もプラスで終わりたい。

-FX

PAGE TOP

Copyright© ゆうBLOGS , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.