FX

FX,1/31-2/6

今週のトレード

損益 2878.09円

(*^_^*)

利確8回、損切り2回

少しづつだが利益が出ている!

指標や政策金利発表、FOMCを睨みながら
なるべく負けないようにトレード出来ている。
危ない場面もあったが、運も味方につけて
プラスになっている。

その日のトレードする時間にどっちの方向に
どれくらいのボラが見込めるかを考えて、
テクニカルで、なるべくリスクが低くなる
ポイントを見つけてエントリーを心掛けている。
環境認識も大事だし、どこの市場の時間帯か
時間をチェックして、指標はないかとか
すぐエントリーしないで、この後
どう動いて、自分の思ったところまでちゃんと
引き付けてエントリーする。
あとはチャートパターン。
いいパターンも見つけたりしているが
エントリー出来ていないことが多い。
機会損失になっているが、負けていないし
だんだんエントリー出来るようになっていければ
いいと思う。

先週のFOMC政策金利発表から
株安、ドル高、円高で
ドル円がドーンと上がっていたが
今週になって、そのほとんどを戻している。
上がってく時のアゲアゲだ!というところから
下がっていくときになって、まだ上がる!と
思ってしまうと、負け続けてしまうので、
目線の切り替えが大事なところだった。
その辺りがまだ甘い気がする。

youtubeやエコノミストがバブル崩壊!
とか煽っているのを鵜呑みにしてはいけない。
記事を読んだり聞いたりする分には面白いが
俺でも同じような記事はもう書けるのでは
ないかと思う。
当たらなくてもなんてことはないのだから。

今週の政策金利発表(イギリス、EU)で
EUが金利を0.5ポイント上げるということで
予想を上回り爆上げになっている。

金利にはその通貨を上げる力がある。
傾向的には上がる予想で通貨が上がっていき
実際に金利が上がると通貨は下がっていくのが
普通なようだ。

豪ドル円が今はねらい目だと噂がある。
インフレ率に注目していき。ロングを狙って
いきたいところだ。

実際今は、豪ドル円下降トレンドの最中で
テクニカル的にはロングを狙っていき辛いところ。
しかし1時間足200SMAより上にきている。
ここからいければ利幅が取れそうな位置にはいる。
株安で円が強いので、株価を睨みつつ、オーストラリアの
インフレ率を見て、よく考えてからロングを狙っていく。
米株安でオーストラリアがインフレしないようなら
このまま下がっていくのでショート。

アメリカは3月には金利を上げることが決まっていて
ドルは上がる傾向がある。
実際先週、株価は下げドルも上がっている。
今週は少し戻っているが上がったり下がったりしながら
下がっていくのかを見極めなければならない。
もうだめだとみんなが思ったところで、爆下げがあるのだろう
と思っている。

ドル円はリスクオフで円が買われる傾向が強いので
ドルがどこまで上がるかが難しいところで
上昇傾向にはあるのだろうけど、どこまで上げるかは
なかなかわからない。

来週は2月10日にアメリカの消費者物価指数、
新規失業保険申請件数の発表がある。
インフレの指標で、前回は予想通りの数値で
ドル円は下げている。

 

-FX

PAGE TOP

Copyright© ゆうBLOGS , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.